神奈川県小田原市/家づくりパートナー・三心NEWS
sannsin.exblog.jp
ブログトップ
タグ:完成見学会 ( 4 ) タグの人気記事
|
2011年 08月 23日 |
いつも有難う御座います。

「デイサービス施設」完成見学会in小田原を開催致します。

見学ご希望の方は、本日8月23日より、9月17日(日)までに、事前に弊社までメールかお電話にてご連絡いただけますと、ご希望の日時にご案内させていただきます。
デイサービス等の福祉関連企業様はもちろん、バリアフリー仕様となっておりますので、一般の方々にも参考となるかと思います。お気軽にご連絡下さい。

今回は、三心自慢の
転んでも痛くない「ソフトバス」
調湿・消臭効果抜群の「黄土」
は、もちろん採用されておりますが、更に
太かったり、細かったりする「手すり棒」
が、採用されています。
大小をつける事で、様々な手の大きさの方のリハビリテーション等にご活用頂けます。

d0162700_1085533.jpg


d0162700_1091441.jpg


d0162700_1093022.jpg


多くの方々にご高覧を頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

三心 スタッフ一同
[PR]
by kura-ju | 2011-08-23 10:10
2011年 08月 23日 |
いつも有難う御座います。

「クラッシクックなアメリカンハウス」完成見学会in小田原を開催致します。
本日8月23日より、28日(日)までの間にご連絡いただけますと、ご希望の日時にご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

「予算1,600万円以内でクラッシクなアメリカンハウスをイメージした家を建てたい」のお施主様ご要望のもと、計画させて頂きました。

1階のリビング前には、アメリカンハウスを連想させる、テラスとしてウッドデッキを設ける事をご要望されたので、オープンリビング的な感じでつくり、開放感を広げました。

また、ウッドデッキに出れるサッシをフルオープンにする事で、より一層の開放感が出るようにしました。また、玄関先もウッドデッキで繋げており、回遊性を持った、使い勝手の良い空間となりました。

2階には、子供室、寝室は、狭くても良いので、家族が寝る前にお話出来るようなスペースを設けたいのご要望を受けて、階段上がりきったところに5畳程度のホールを設け、「セカンドリビング」をご提案させて頂きました。

d0162700_9533475.jpg


d0162700_9534588.jpg


d0162700_954960.jpg

       
多くの方々にご高覧頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。


株式会社三心 スタッフ一同
[PR]
2011年 07月 25日 |
いつも有難うございます。

「バイク・インナーガレージのある家」完成見学会のお知らせです。

開放的な吹抜けリビング♪
d0162700_12395579.jpg


リビングからも繋がるバイク・インナーガレージ♪
お父様がガレージにいる時でも、お互いの気配を感じる事が可能です。
d0162700_12404221.jpg


その他、当社オリジナル「無垢の竹フローリング」「お施主様設計の造作食器棚」などなど、
色々と見所、満載です。

この機会に是非、御高覧を頂ければ幸いです。

場所:神奈川県南足柄市

期日:2011年7月末日まで。(時間は応相談です)


お問い合わせ:株式会社三心/電話:0465-31-0015
[PR]
2010年 02月 18日 |
d0162700_21522366.gif


◆2010年2月13日(土)、14日(日)に開催しました。

施主のこだわりが具現化された、オリジナリティあふれる素敵な家が完成しました。

d0162700_21525981.jpg

建築家(*)による、完全オーダーの家です。
寒い中、多数のご来場、ありがとうございました。
*太楽勝典氏/三心クラージュシリーズほか多くの建物を手がけられてる、小田原在住の建築家・地理風水研究家です。



行ってきました~、見学会レポート!!

2/13早朝、施主奥様とお友達奥様方の総勢12名強の団体さんとの見学に、外注社員Yも便乗させていただきました。お客様気分で見学レポートいたします。



「玄関のドア、いいねぇ。」おぉ、初っぱなから皆さん好感触。
玄関の中が広い!左手にちょっとあがった土間があって「ここも収納なの?」
「どんだけ靴をしまう気なんだ?」
しかも、そのままキッチンへ突入できる。「おぉー」どよめきが。
あがってすぐにリビング。続く写真にもある丸いところがダイニングキッチン。
床は、タイル風な木材。普通のフローリングとは違う感じでおもしろ~い!
キッチンの横にパントリーがあって、すごい収納量。
「災害時に1ヶ月はこの家にこもってしのげる」と豪語する施主奥様のこだわりが。
IHを前にした奥様方が「料理とか楽?」と聞くので、揚げ物するときの裏技などをレクチャーし、盛り上がる。

2階への階段は、リビング内にあり、しかもドア付き。これはいい!
階段がぽっかり空いていると、冷暖房がもったいない気がしてならなかったのだ。
我が家もつけたかったが、レイアウト上無理だったので、ちょっとうらやましい。

リビング上の部屋は、お嬢様のお部屋。うわー、広~い。
うちのリビングくらい広い・・・。ちょっと無口になる奥様アリ。
2階には3部屋あって、各部屋に、これでもか!のウオークインクローゼット。
「どれだけ衣装持ち?」と突っ込まれる施主奥様(笑)。
主寝室前にバルコニーがあって、ここに洗濯物を干せば、家族以外には見られない。
なるほどー、考えてるねぇ。
屋根裏収納もあって、「お仕置き部屋?」と言われるほど、これも広い。


これほどの収納のある家はなかなかありませんね。
壁紙の統一感やちょっとした遊び心もいい感じです。
引っ越し後は、毎日のようにお友達が遊びにくる、にぎやかな家になりそうですね。
[PR]